2010年10月31日

新しい機材、D7000とその仲間たち

先日届いたD7000と合わせて揃えたレンズで試し撮りしてきました〜。
批評みたいな大仰なコトする知識はないので、主に操作感を確かめる目的。

新しいレンズはトキナーのAT-X 107 DX Fisheye
ずっと欲しかったんですよね〜。
モデルはいつもの長門さんのほかに、翠星石コスプレwのリーゼロッテ。

魚眼使ってみた感じは〜
室内では広角側ではちょっと広すぎ、60cm級ドールでは被写体が大きくて難しめ。
ってことで、広角側は屋外で再度試してみたいですね〜。
1/6級なら中央に配置する感じで使えば、被写体がきっちり映ってくれそう。

望遠側なら多少ゆがみがありますが、単に広角レンズとして使えるかな。
まぁそれも味ってコトでw
追々慣れていけばいろんな使い方も見えてくると思います。
とりあえず、面白いから買ってよかったな〜。

D7000、コントラストAFがD90よりも確実に早くなってるのは嬉しいなー。
ファインダーも見やすいし、操作と設定を煮詰めれば使いやすく出来そう。

画質云々についてはISO100がありがたい。
まぁプロとかすごい人の批評見たほうが参考になるでしょうw

ということで、ぺたぺた。
AT-X 107 DX Fisheyeと純正の3518です。

DSC_0020.jpg DSC_0069.jpg

DSC_0082.jpg DSC_0092.jpg

DSC_0098.jpg DSC_0099.jpg

DSC_0113.jpg DSC_0126.jpg

DSC_0170.jpg


そしてとりっくおあとりーと!

DSC_0162.jpg DSC_0180.jpg


posted by holo at 00:07| DOLL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。